水. 2月 28th, 2024

4歳で腎不全になってしまったグリちゃん。

餌やりさんからはシロちゃんと呼ばれていました。

餌やりさんのお家で生まれました。

線路が近いおうちだったので、きょうだいで電車にはねられてしまった猫さんもいたそうです。

真冬の仕事帰りに電話ボックスの前の落ちていたレジ袋の臭いを嗅いでいた猫さんがいました。

わたしを見たら逃げてしまいました。

痩せていたので気になって、聞き込みして、餌やりさんに会うことが出来ました。

元々、食が細かったようでした。

エサをもらっていたのにシラミがついていました。

栄養状態があまり良くない様子で、なぜ?と思いつつTNR しました。

実はリリースしないでおこうかと思ったのですが、今まで私が見たこともないくらいケージの中でシャーシャーだったのでリリースしました。

その後は太ってきたと餌やりさんから聞き安心していました。

数年後、餌やりさんが引っ越すことになりました。外猫はシロちゃんだけ。

2020年7月、再び捕獲して、我が家にきて、グリちゃんになりました。

保護当初に歯周病が酷くて近いうちに抜歯が必要と言われました。

↑2回目の捕獲の時。

結局、半年後にゴハンを食べずに全抜歯しました。何故か採血で肝臓の数値が少し高い。

うちに来て1年経った頃、しばらく吐いていましたが、お薬で食べるようになりました。採血は問題なし。それから半年後、4歳で慢性腎不全でした。

若くして色々あったので、体に中に何か抱えていたのかもしれません。

あのままお外で暮らしていたら4歳まで生きられなかったのかもしれません。

↑半目で寝ていて大笑いしました爆笑

でも4歳は短いなぁ。

焼きささみや鮭とか大好きでした。

最期の1分前に自分でトイレに行きました。

そこで倒れてしまい、抱っこしてお布団の上に戻して、そこで息を引き取りました。

毛長のキレイな猫さんでした。

なかなかブラッシングはさせてもらえなかったけど。

元餌やりさんからは最近までお振込みをいただいていました。

グリちゃん、いやシロちゃん。

また会おうね。

↓保護猫さんたちの大好物です。ラブラブ

ご支援していただけたら嬉しいです。

ネコジルシ


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

コメントを残す