金. 5月 31st, 2024
ダブルキャリアで首にヒドイ傷を負っていた黒猫さん。
白血病はノンキャリアの猫さんとは完全隔離が必要と言われています。
ウチでは多頭なうえ、完全隔離できない家の構造なため、隔離できる他の方へ移動しました。
先日、具合が悪くなったと連絡がありました。
その後亡くなったと再度ご連絡をいただきました。
亡くなる1週間前までよく食べてたみたいです。
火葬の前に会うことができました。

首の傷はキレイに治っていました。
元々、保護した時に状態があまり良くない猫さんでした。
とてもキレイな体でした。
大切にケアされていたんだと思います。
引き受けてくれた方に深く感謝いたします。
感謝すると同時に、保護した猫さんが具合があまり良くないのに看取る事ができない、自分の力不足を痛感しました。
1ヶ月と短い時間しか一緒にいられなかったけどウチに来てくれてありがとうね。


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply