火. 7月 23rd, 2024

フラン君の痙攣

10秒、30秒、1分、、、

だんだん時間が長くなる。

痙攣後に意識がハッキリしない時間も長くなってきた。麻痺はない。

明日は朝イチで受診だ。

晩御飯は普通に食べておかわりまでした。チュールのオヤツまで食べた

0:00にパウチ1袋も食べた。

そして1:09痙攣 1分で止まる。

しかしその後の息の荒さがなかなかおさまらない。脈拍は普通。麻痺はないけど歩きたがらない。

抱っこして一緒に寝る。少しウトウトしてると

4:15痙攣 1分経ってもおさまらない。

これまずい痙攣だ。

5分待たずに緊急の痙攣止めの薬を使うとすぐに痙攣は止まった。

朝まで待てない。

すぐに夜間救急病院に電話して受診する手はずをとる。

意識は戻らない。息はしてる。

だんだん瞳孔(黒目)が開いてきた。

しかも大きさに左右差がある。

脳だ!

おそらく脳梗塞か脳腫瘍。

キャリーバッグに入れたが、、、、待って、、、キャリーから出してフラン君を抱っこして考えた。

病院に行くか行かないべきか悩んだ。

多分フラン君はもう助からない。

もしかして車の中で亡くなるかもしれない。

受診自体がストレスかもしれない。

看取るなら家の方がフラン君もいいはず。

でも痙攣はかなり本人が辛い。できればもう少し痙攣を止めたい

私は迷う事は少ない

迷った場合の私の判断基準はひとつ

「手間のかかる方をやる」

フラン君をまたキャリーに入れて夜間救急病院に向かった。

ご支援のお願い

お願いばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

みずほ銀行 店番: 662 菊名出張所 普通 : 2402418 コバヤシナミコ

または

口座名称 : ゆうちょ銀行 記号 : 10980 番号 : 31116261 コバヤシナミコ

Amazon欲しいものリストです。よろしくお願いします

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1EXRZTRU97E7X?ref_=wl_share

By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply