火. 5月 28th, 2024

5:10病院到着。

連絡してあったのでスタッフの方がすぐに来てフラン君をキャリーから出してくれる。

そして「今すぐ心臓止まりそうですが蘇生はしますか?」と

私「蘇生はしません。痙攣だけコントロールしてください」

そしてフラン君と一緒に診察室へ。

小さいけどまた痙攣を起こしてる。

フラン君はすぐにエリザベスカラー、心電図モニター、血圧計をつけられた。

1人の獣医さんが点滴の針を入れている間に、もう1人の獣医さんが診察する。

点滴の針が入ったらすぐに痙攣止めの薬を入れてもらった。

獣医さん「瞳孔不同(黒目の左右差があること)があるけどいつから?」と聞かれ4:15と返答。

そのまま心臓とお腹のエコーをやる。特に異常はなさそうだった。

一通りの問診が終わり、私は診察室の外へ。

6:00ちょっと前に獣医さんに呼ばれ病状の説明を受ける

「他の可能性もあるけど脳梗塞か脳腫瘍の確率が高い。痙攣は注射薬で止まったが、また起こす可能性は高い。この状態では家には帰れないのが普通です。午前中はこのまま入院して痙攣を起こさないか見させて欲しい。何もなければ午後に退院できる」と言われました

しばらく考え、、、

「家に連れて帰ります。点滴の針だけ残してください。」

獣医さんビックリ

私「散々(人も猫も)看取ってきました。人工呼吸器を使う気も心臓マッサージをする気はありません。もう助からないのは分かってます。だったら家に連れて帰ります。また大きな痙攣が起きたら近くの病院に駆け込んで、すぐに注射薬が入れられるように針は残して欲しい。わがまま言ってすいません」

獣医さんは快諾してくれました。

注射薬の効果は6時間くらい。お昼までは効いてるはず。

6:30フラン君を連れて病院を出た。

7:00に帰宅

最初の痙攣から22時間。

昨日の今頃は何もなかった

20時間で3つの病院を受診しするとは思わなかった。

ご支援のお願い

お願いばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

みずほ銀行 店番: 662 菊名出張所 普通 : 2402418 コバヤシナミコ

または

口座名称 : ゆうちょ銀行 記号 : 10980 番号 : 31116261 コバヤシナミコ

Amazon欲しいものリストです。よろしくお願いします

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1EXRZTRU97E7X?ref_=wl_share

By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply