火. 7月 23rd, 2024
強制給餌。
猫さんの食事介助ですねニコニコ
私はこの強制給餌を
多分1年間で300日くらいしています。
現在は24歳のおばあにゃんと
糖尿病でおじいにゃんが食べなくなった時にやってます。
おばあにゃんはまとめて食べられないので
寝る前に強制給餌しないと
夜中にお腹空いた〜と大声で鳴きます。
↓熟睡中zzz

寝る前にあげるようになってから
よく寝るようになって
ウンチも毎日出るようになって
体調がさらに良くなりました爆笑
私はこれを使っていますニコニコ

昔はa/d缶を使ってたんですが
お腹壊すことが多くてアセアセ
これだとお腹が壊れにくくて
ムースだからあげやすいし
カロリーも変わらないし
なにより美味しいみたいですキラキラ

↑シリンジは小さいのと大きいものの

先端をハサミで切っておきます。

↑まずは大きいシリンジにエサを入れます

↑大きいシリンジから
小さいシリンジにエサを入れます。
こうすると細くても入れやすいのと
食べかけでもエサに唾液がつかないので
保存して次に使えますニコニコ

↑コレを猫さんのなるだけ口の奥の方にゆっくりめに入れます。

エサはなるべく、喉の奥に入れます。
口の手前〜真ん中に入れると吐き出します。
口の奥に入れるときは左右どちらかが良いと思います。喉の奥の中央に入れると、オエっとなることがあります。(実際に吐きはしません)
飲み込んだら次、という感じでで
5-15分以内で終わらせる感じです。
あまり時間が長くなると
お腹いっぱいになるのが早くて
食べなくなるのと
猫さんが疲れてしまって
食べなくてなります。
食べたくなくなってきたら猫さんは態度にでますのでそこでやめておきます。
大人猫だと大体40〜50mlくらいかな?
大人しく給餌させてくれる猫さんは
これでいけますキラキラ


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply