木. 2月 29th, 2024
3年前に32匹の多頭崩壊から
レスキューした母猫さん。
正式譲渡となりましたキラキラ
初めてのゴミ屋敷多頭崩壊の現場ガーン
まだこの活動を始めて1年経ってないよ〜、と
泣きそうになったガーン

↑床に直に置いた新聞紙のトイレ
17匹って言ってたけど32匹いた事。
猫さんが出産してしまったら教えてと
飼い主に言ってあったのに
教えてもらえなくて
生まれた子猫達を救えなかった事。
家の駐車場で猫さんが
ひかれて亡くなってたのに
飼い主は気がつかなかった事。
飼い主が子猫を隠しているのが分かり、
「一体何匹増やせば気が済むんですか‼︎」と
泣きながらブチギレてしまった事。
、、、この現場には色々な思い出があります。
そんな悲惨な現場で4匹の子猫を
守りきった母猫さんです。
ナデナデできるまで3年かかりましたアセアセ

4匹の子ども達↓

時間がかかりましたが
良い里親様に出逢えました。
親子全員で幸せになり感無量です
みんな幸せにね照れ


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

コメントを残す