金. 7月 26th, 2024

疥癬タヌキを保護するのは2回目。


手順は分かってるし、今は昼間。

夜だった前回よりは余裕ですニヤリ


↓立つ元気はあるようです

↓お水も飲んでくれました。疥癬はとにかく喉が渇くらしいのです。これは2杯目。

余裕で家の近くの横浜市の指定野生動物保護の動物園に電話をかけると、、、、


まさかの休園日


え?マジで?ガーン


もちろん電話はつながらず。


慌てて市のホームページをみると、市内にはあと2カ所指定動物園があるらしい。


とりあえず他の所の電話をかけてみる。

動物園さん「いちおうお近くの指定動物園に持ち込んでもらうのが決まりなのですが、、」


私「今日は休園日で電話が繋がらないのでそちらにおかけしました。


動物園さん「では、こちらからお近くの動物園にお電話します。折り返し電話がくると思うので、お待ち下さい」

ありがとうございます!

良かったーーーー。


他の動物園では、どんなに急いでも片道1時間近くはかかるし、長い時間、タヌキさんが耐えられるかわからないし。


近くの動物園と連絡が取れて、すぐに向かう事になりました。

↑車が揺れて倒れたら起き上がれなくなってしまった。

前回もお世話になりました〜。まさか、またここに来ようとはガーン

かなり弱っていて状態は良くないけど、なんとか生きて、専門家さんに引き渡す事が出来ました。


休園日にも関わらず、ご対応ありがとうございました!


疥癬タヌキさんは、まだ生きています。

生きているなら、すぐに諦めずに、なんとか生きる可能性につなぎたいと思います。

↓保護猫さんたちの大好物です。ラブラブ

ご支援していただけたら嬉しいです。


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply