水. 2月 21st, 2024

翌朝、近所の動物園に電話📞

野生動物を保護した場合

持ち込むと治療してリリースしてくれます。

快く引き受けていただけるお返事をいただきましたキラキラ

ボランティア仲間に手伝っていただき搬送〜

動物園の管理センターにつきましたルンルン

なかなか入れない所ですルンルン

飼育員さん、さすが慣れた手つきで

タヌキをケージから移しました。

メスの子ダヌキさんでした。

まず疥癬の治療して毛が生えたら

タヌキが生きていける所(人に近すぎない、餌がありそうな森など)リリースだそうです。

この時期、疥癬が治療で治っても

毛が生えてこない事が多くて

きっと春までは保護するだろうという事でした。


可愛くても野生動物。

タヌキは凶暴です。

触らずそのまま動物園等

に持ち込んで下さい。


疥癬や他の寄生虫などいるかも知れないので、ケージ等は洗った後に熱湯消毒します。


今回、色々と勉強になりました!


でも、とりあえず

助かって良かったよぉーえーん

Amazonほしい物リストリンクwww.amazon.jp


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

コメントを残す