日. 4月 14th, 2024
TNRした猫の餌やり中ですニコニコ
元々は餌やりのおじさんがいました。
トラックがバンバン通り
猫もバンバンひかれていた場所。
おじさんは猫の苦情を言われる度に
近所の方とケンカをしていたそうです。
餌やりに来ない日もありました。
私が普段使わない道。
たまたま用事があって自転車で通ったところ
急ぎの電話がなった。
電話を取るために自転車を止めたところ、、、
いきなり猫10匹に囲まれたガーン
↓この他に足元に7匹以上ガーン
ビックリして写真撮れなかった💦
状態の悪い猫さんは緊急保護!
人馴れしていない猫達は
手術後リリースしました。
しばらくして餌やりおじさんは
ご近所の方と大喧嘩をして来なくなりましたガーン
そのため今は私が餌やりさん。
来る猫さんは、オスもメス全頭に
去勢避妊手術して猫が増えないようにしました。
ごはんは毎日あげて
キチンと片付けをしています。
車にひかれる猫もほとんどいなくなりました。
オス猫さんはスプレーもしなくなり
周辺のオシッコ臭さもなくなりました。
猫は太って毛はツヤツヤになりました。
ご近所から苦情も来ません。
「野良猫はゴミを漁って生きている」と
言う方がいる。
そんなわけない。
ゴミだけでは猫も人間も生きてはいけない。
餌やりがいないと外猫は生きていけない。
ゆくゆくは保護してお家に入れる覚悟で
餌やりをしている。

「お腹空いてかわいそうだ。エサだけあげる」
「手術するのは自然じゃないからかわいそう」
去勢避妊手術もしない
保護もしない
餌やりも中途でやめてしまう
うわべだけの優しさ。
無責任な善意の先は不幸への道に
つながっていると思う。


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply