水. 2月 28th, 2024

さすがに精神的にキツくて獣医さんの前で

「なんでこんななんですかね?看取りも続いてるし。私の管理が悪いんですかね?もうヤダ」と泣きながら弱音を吐いてしまった。

でも泣き言を言っていても

何も変わらない。

たくろう君は目の前で生きている。

気を取り直して今できることを考える。

口から50-60mlの水を飲ませる

強制給餌をする

おシッコででた分の補液をする。

3日ごとに病院に行き採血。

ナトリウムが徐々に下がり始める。

162まで下がる!正常値の156まであと少し。

神経症状は出てない。

お顔はいつもの感じになってくる。

でも、瞳孔は開きっぱなし、脈も200以下にならない。

食欲が出てきて自分で食べた‼︎

獣医さんも驚いていました。

By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

コメントを残す