日. 4月 14th, 2024

60匹以上の多頭崩壊出身のパールちゃん


保護された時は1、2歳なのに1、6kg


その後もなかなか体重も増えず、またなぜか採血の炎症反応も下がらず。一体何があるのかよくわからず。

↑急に具合が悪くなって食欲やおシッコのチェックが必要な場合は、ケージの中で過ごしてもらって様子を見ます。

先日、突然食べなくなり、水みたいのを吐き始めて受診です救急車


体重は2.2→1.7Kgと減ってる


採血の白血球は66,000とめちゃくちゃ高い。保護した時と同じくらい。

でも元気な時でも30,000以下にはなったこといはないのです。

エコーをやっても、検便しても、何もないん、、、?

抗生剤とお腹の動きを良くする薬、胃の保護剤をとりあえずもらって帰宅。補液は食べなければ毎日です。


次の日も食べないので、そろそろ強制給餌しようかなぁ、と思った矢先、、、

食べてくれました〜笑い泣き

良かった爆笑体重も増えてきた。


口が痛い猫さんなので、強制給餌は痛くて嫌がるので、やりたくなかったから、ホントによかった照れ

体重が2kgになったらケージから出ようね照れ


ご支援のお願い

保護猫さん達の医療費に使わせていただきたいです。よろしくお願いします。

みずほ銀行
店番: 662 菊名出張所
普通 : 2402418
コバヤシナミコ

または
口座名称 : ゆうちょ銀行
記号 : 10980
番号 : 31116261
コバヤシナミコ

↓保護猫さんたちの大好物です。ラブラブ

ご支援していただけたら嬉しいです。


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply