火. 7月 23rd, 2024
全盲で片目が目の中身が飛び出してなくて
もう片方の左目は緑内障で出血している猫さん。

眼科専門医の定期受診でした。
新しい出血はありませんでした爆笑
眼圧も下がっていていました。
緑内障の最後のステージ、涙も作れない状態に移ってきてるかもしれませんニコニコ
もし緑内障の最終ステージなら
この猫さんにとって喜ばしいことです。
痛むことがなくなるし、出血や感染することがなくなるからですニコニコ
元々全盲だし、今さら見えなくなることを気にしなくて良いし。
先生は「元々(交通事故が)すごい衝撃だったのかもしれない。ダメージがある場所は治っても組織は弱い事が多いので、萎縮するまでは細かい出血はあると思う。大きな出血や痛みが出たり、感染しなければ良いです」ということです。
交通事故後は、もしかして生きてるのが不思議なくらいだったのかもしれません。

イケメンですラブラブ

めちゃくちゃ甘えん坊だし

病院の看護師さんにカワイイグリーンハートと言われます爆笑

元々、片目でお外で暮らしてました。
交通事故を見つけてくれた方は
何故か動物病院ではなく
愛護センターに連れて行きました。
動物病院じゃなかったのが
ちょっと疑問ですが、
それでも放っておかずに
運んでくれたおかげで
今こうして
たくさん食べて
たくさん寝て
抱っこ大好きの甘えん坊で
階段まで上がり登りできて
穏やかに過ごせていますニコニコ
見過ごさずに
運んでくれた方に感謝ですキラキラ

↓保護猫さんたちの大好物です。ラブラブ

ご支援していただけたら嬉しいです。

ネコジルシ


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply