金. 5月 31st, 2024
皆さんそうだと思うのですが、
猫さん最期のケアには全力を尽くします。
猫さんがもっと楽に、ストレスなく過ごせないものかと考えに考えて、、、。
最期の1-2週間を睡眠時間3時間ぐらいで一緒に過ごします。
頭数が多いので、おのずとそうなっちゃうんですけどアセアセ
そして逝ってしまった後は
心と時間にポッカリ穴が空きます。
あれだけ欲しかった時間なのに
何をして良いのかしばらく分からなくなります。
でも落ち着かない、、
そんな時は、、、
亡くなった猫さんをモデルに布フェルトでタペストリーを作ります。

そうして心の整理をしていきます。

下手くそだけど、、、、

これが一番良い方法でした。

私は学生の時の美術の通知表は

5段階評価で2以上を取ったことがないくらい

絵心がありません滝汗

デザインは子どもに描いてもらったり

画集からもらったり、、、。

使わせていただいてる画集は

「キジトラ猫の小梅さん」

可愛くて大好きなんですハート

まったく会ったことのない猫さん同士を組み合わせたりして、タペストリーの中で仲良くしてもらってますニコニコ

↓保護猫さんたちの大好物ですラブラブ

送っていただけると嬉しいです。

ネコジルシ


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply