金. 7月 26th, 2024
まだ4歳のキジトラ君。
暑い日も寒い日もお外で頑張ってきました。

4きょうだいでした。
2匹は捕獲、保護できてノンキャリアで家猫として幸せに暮らしてます。
1匹は4ヶ月で交通事故で亡くなりました。
1匹、このキジトラ君は生後半年以上経ってから捕獲できましたが、人馴れしておらず、大きくなっていたため去勢手術後にリリースしました。
今年5歳ですがゴハンが食べられなくなり、検査をしたら白血病陽性、エイズ陽性のダブルキャリアでした。白血病を発症してるかも知れななくて短命かもしれない。

同じきょうだいなのに
猫生が全く違ってしまいました。
あの時にもっと頑張って捕獲して保護していれば違った結果だったんじゃないだろうか?

ノンキャリアとして4匹全員が家猫で幸せに過ごせたんじゃないだろうか?
ケースバイケースですが、、、
でも今回は外で自由に行動できるから幸せだったとは思えない。
猫さんがお外で生活するには過酷すぎる現実があります。
ネコジルシ


By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply