水. 2月 28th, 2024

我が家には糖尿病の猫さんがいました

ポン吉君

発症は17才、2年間インスリンを打ってました

今とは違う病院で健康診断を毎年受けてました。数年前から血糖値が200mg/dlと高くて、その時の獣医さんには「緊張で高くなるから」とずっと言われた。

※血糖正常値:70〜150

健康診断から3ヶ月後

おシッコ多いし、よく水飲む、食欲落ちてきた。

腎不全かなぁ、とおもったけど体重が減らない。

、、、?

数日様子見たけど変わらない。健康診断受けたばっかりなんだけどなぁ、、、

セカンドオピニオン〜🚑

えー💦血糖値500越え😱糖尿病で即入院🏥

「インスリンを少し増やすと低血糖に、少しでも減らすと高血糖になって難しい猫さんですね」と獣医さん。

という事で海外のネット通販で動物用の血糖測定器を購入〜💰日本では売ってなかった😂

猫と人間では血液の中の血球と血漿の割合が違うので、人間用の機械では正確には値がでないのです。

大体は同じなので人間用の機械を使うこともありますが、ポン吉君はとにかく血糖値が乱高下してコントロールが難しい。正確な値が知りたかったので動物専用の血糖測定器を購入。

そして動物用の唯一のインスリン製剤の「プロジンク」を使いました。

人間用も使えるけどポン吉君には低血糖のリスクが高すぎたので使えず、だけどこれまたお高いインスリンでした😂

毎日1日2回、食事前の血糖値測定と食欲確認してからインスリンを打つ

体重測定は最低でも1週間に3回。

いやー、インスリン量の調整が本当に難しかった😱

0、5単位で効かない。

0、75へ増やしても血糖値は高い。

じゃぁ、とインスリン1、0にしたら血糖値37😱

おいおい、意識なくなって死んじゃう値だよ💦

慌てて強制給餌、砂糖水あげる、インスリンしないで様子みても37→43って😱

血糖値が上がるのが遅すぎる💦本猫はケロッとしてる、謎だ💦

最終的にはその時その時の血糖の値でインスリンの量を変えるスライディングスケールという方式を獣医さんと相談してOKもらいやってました。

ちなみに猫の血糖値は耳で血をとって測ります。

糖尿病になって2年後の19才、些細な傷も膿みやすくなってきた

血糖値は安定してるけど食欲も無くなってきた。

糖尿病からくる腎不全になった。

強制給餌してから2週間、腎不全となってから1週間後にポン吉君は亡くなりました。

最期の最後まで自分でトイレに歩いてました。

👿おまけのトラブル👿

医薬品や医療機器の個人輸入には個数制限があります。血糖値測定の消耗品のコレ↓

アメリカ通販から購入🇺🇸

1個で20日持ちます。

1回に2箱しか買えないけど、ある日3個注文できるようになってた。

送料が1回につき¥6000なので少しでもお得なら🉐と思って3個注文。

関税で引っかかってしまい余計な手間がかかりました(;´д`)

ご支援のお願い

常時保護猫が多数います。傷病猫もいます、、お願いばかりで申し訳ありませんがご支援をお願いできたらと思います。よろしくお願いします。

みずほ銀行 店番: 662 菊名出張所 普通 : 2402418 コバヤシナミコ

または

口座名称 : ゆうちょ銀行 記号 : 10980 番号 : 31116261 コバヤシナミコ

Amazon欲しいものリストです。よろしくお願いします

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1EXRZTRU97E7X?ref_=wl_share

By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

コメントを残す