火. 5月 28th, 2024

今まで色々な病気の猫さんのお世話をしてきました。

せっかくなので今後は病気のついてもぼちぼち書いていこうかと思います。

お世話してて最も辛かった病気

それは「肝リピドーシス」

精神的にも体力的にも一番きつかったと言っても過言ではない。

まず、肝リピドーシスの猫さんを自宅でお世話することはほとんどありません。なぜならほぼ入院だからです。なのにシェルターから2匹も連れてきて我が家で見てました(・・;)

ざっくり簡単に病気説明すると犬猫馬にしかない病気だったと思います。

5日以上全く食べない日が続くと肝臓に脂肪細胞が入り込みます。肝臓の細胞は死んでいきいつしか肝臓が脂肪のかたまりになり、肝臓の働きをしなくなり肝不全になる病気です。

治療しないと100%死にます。

そして治療は「食べさせて栄養をとること」

治療薬はありません。

入院すると首から食道に管を入れてゴハンを入れていきます。

なぜかというと吐きまくるからです。しかし管を使ってゴハンを入れても吐かれる😰

私がお世話した猫さんたちは3ヶ月の間、自分でご飯を食べませんでした🍚

つまり3ヶ月間ずっと吐かれながらも強制給餌していました😓

うちは猫さんの経過をエクセルで書いて保管しています。

↑肝リピドーシスの猫さんの記録はこんな感じです。セルに色ついているのが受診した日。

体重も毎日測って書いてました。

自分が見た猫さんの印象も書いていきます。

この印象が結構重要なんです〜^ – ^(続きます〜)

ご支援のお願い

保護猫の頭数が増えていて物品等不足しています。お願いばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

みずほ銀行 店番: 662 菊名出張所 普通 : 2402418 コバヤシナミコ

または

口座名称 : ゆうちょ銀行 記号 : 10980 番号 : 31116261 コバヤシナミコ

Amazon欲しいものリストです。よろしくお願いします

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1EXRZTRU97E7X?ref_=wl_share

By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

Leave a Reply