水. 2月 21st, 2024

たくろう君。

数年前にとあるシェルターにいました。

譲渡が決まっていましたが、よくお水を飲み痩せてきたので受診。

慢性腎不全でした。

脱水がひどく補液が必要でした。

譲渡の話はなくなり、訳あって我が家へ来ました。

補液で脱水は治り、補液回数も減りました。

元気になったらスプレーしはじめました。

分離不安もあり、人が見えなくなると、大きな鳴き声で泣きました。

わけあって、シェルターには戻らずに、そのままずっと我が家にいてもらう事になりました。

By nekosamasama

神奈川県で個人で地道にTNR、保護の猫ボランティアしてます。 なぜか高確率で具合の悪い猫さんに会います。治る見込みのない病気の猫さんや高齢猫さんが最期は家で穏やかに過ごせるようにしていきたいと思い活動中。常に里親様募集中です。

コメントを残す