顎が砕けてる猫さんの強制給餌

ちゃと君は左下顎が割れているようです。

獣医さんから「強制給餌するなら右からで、出来なさそうなら点滴だけでよいです」と言われています。

でも猫さんは消化管が弱いので、ちょっと食べないと、すぐ腸が動かない腸閉塞になったり、5日間全く食べないと肝リピドーシスという命に関わる病気になっちゃうんですよねー。

※肝リピドーシス:肝臓の細胞が死んで、入れ替わりで肝臓に脂肪細胞が入り込んで肝不全になります。致死率は結構高いです。犬猫馬だけの病気です。

過去に3匹ほどお世話をした経験があり、みんな元気になりましたが、ほんとに大変でした💦

と言うことで、強制給餌です

なるべく痛くないように、細心の注意を払っての強制給餌です(-。-;

エサはサイリウムを耳かき1杯入れて、ツルッと仕上げました。

1回の量は1mlづつで、右側から出来るだけ喉の奥に入れるようにすると痛くないようです。左頬は力が加わらないように手を添える程度です。

1日に朝晩にあげて、ご飯の後はヨダレやゴハンで皮膚が爛れないように、ウェットティッシュで拭いてブラッシングします。

良く食べてくれるちゃと君です✨

コメントを残す